"/>

母、子供の病気のことなら

ぜんそく

 

喘息

ぜんそくは適切な予防、対処をすれば発症しません。
またぜんそくになっても対策次第で重症にならずに済みます。

 

 

 

>>ぜんそくに関する記事一覧

アトピー性皮膚炎

 

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎はアレルギー体質、環境的な要因、外部からの刺激などによって起こります。
特に子供は皮膚のバリアが弱く、アトピー性皮膚炎になりやすいです。
しかし、適切な対策をしていれば発症を防ぐことができます。

 

 

>>アトピー性皮膚炎に関する記事一覧

アレルギー性鼻炎

 

アレルギー性鼻炎

 

アレルギー性鼻炎は小さな子供にも起こります。
鼻水の症状がよく出る方はアレルギー性鼻炎かもしれません。
治療せずに放置すると、副鼻腔炎や中耳炎になってしまうこともあります。

 

>>アレルギー性鼻炎に関する記事一覧

感染症

 

感染症

子供は大人に比べ、免疫機能が発達おらず、感染症にかかりやすいです。
それぞれの感染症に対する適切な予防を行うことで感染を防ぎましょう。

また、感染症にかかった時に、それに応じた対処をしましょう。

 

 

>>感染症に関する記事一覧

その他病気の治療での疑問

 

疑問

 

その他の病気の治療で疑問に思うことにお答えします。

 

 

 

 

>>その他病気の治療での疑問に関する記事一覧

母子の身近な病気について記事一覧

ぜんそく

ぜんそくに関する記事一覧ぜんそくの概要と原因についてぜんそくは気道の慢性的な炎症が絡んで、気道が狭くなり、呼吸困難(息苦しさ)、喘鳴(ゼーゼー、ヒューヒューという呼吸音)、咳といった症状を起こす疾患です。ぜんそくってどんな病気?ぜんそくの定義と気道過敏性ぜんそくを発症、悪化させる要因についてぜんそく...

≫続きを読む

 

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎に関する記事一覧アトピー性皮膚炎とは?アトピー性皮膚炎が皮膚の病気ということは多くの方がご存知かと思います。ただ、何をきっかけにどのように発症するかを正確に把握している方は少ないのではないでしょうか。それを知ることによってアトピー性皮膚炎発症を予防する対策が見えてきます。アトピー性皮...

≫続きを読む

 

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎に関する記事一覧子供のアレルギー性鼻炎について通年性アレルギー性鼻炎との付き合い方季節性アレルギー性鼻炎との付き合い方抗ヒスタミン薬の種類とアレルギー性鼻炎への効果ムコダイン(カルボシステイン)はアレルギー性鼻炎の治療に有効なのか?

≫続きを読む

 

感染症

感染症に関する記事一覧高熱が出やすい感染症アデノウイルス感染症(プール熱、はやり目など)夏に流行しやすく、高熱、ノドの炎症、結膜炎、嘔吐、下痢など様々な症状を引き起こします。インフルエンザ主に冬に流行する感染症で、高熱、関節痛、体のだるさ、咳、鼻水といった症状が現れます。おたふくかぜ耳の下からあごに...

≫続きを読む

 

その他病気の治療での疑問

その他病気の治療での疑問に関する記事一覧赤ちゃん、子供の痰を切れやすくする方法素人でも分かる赤ちゃん、子供の脱水症状の見分け方脱水症状が起こった時の対処法嘔吐、下痢の子供、赤ちゃんの経口補水液(OS−1など)の服用方法と使用量発熱時に行う最適な水分補給脱水の種類とその原因、対処法

≫続きを読む

 

 
母子の身近な病気について 子供の薬の使い方 予防接種 よく使われる薬の解説 お問い合わせ